Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

知育玩具カタミノを買ってみました。脳が汗するのが分かります。

  • 2017.10.07 Saturday
  • 0

    季節の変わり目で体調を崩した息子。

    幼稚園を休んで自宅療養するも、暇で暇でどうにもなりません。

     

    そこで以前から気になっていたパズルを購入してみました。

     

    フランスの知育玩具「KATAMINOカタミノ」です。

     

     

    カラフルな色の木製ブロックを組み合わせるだけなのですが

    個数によって難易度が変化できます。

     

    全部で36,057通りの組み合わせがあるそうです。

     

    届くや否や、夢中になって遊び始めたのはいいのですが

    歯を磨いている間や、お風呂の準備が整うまでのすき間時間まで

    パズルを放さないのには苦笑。

     

     

    療養中はテレビやDVDを見て時間をやり過ごすだけだったので

    疲れない程度にやるのは「ま、いいか」と思って見ています。

     

    「数学的脳をつくる」「発想力を鍛える」「思考型ゲーム」

    なんて宣伝文句なんですが、

     

    なんというか、このパズル、考えて出来るものではないような気が

    します。

     

    昔、数学を得意とする同級生の隣の席に座ったとき

    あっという間に問題を解いていくのを目の当たりにして

    聞いてみたことがあるんですよね。

     

    「なんで分かるの?」

    「なんとなく」

     

    必死で考えても解き方がわからないわたしは、

    その瞬間、「あ、終わってるな」と。

     

    「なんとなく」パズルを完成する息子と、

    「これはダメか、これならどうだ?!」と試行錯誤する自分が

    あのときと重なって、当時の絶望感を思い出しました。

     

    カタミノは、「なんとなく」できる能力が鍛えられるような気がします。

     

    一般的には「頭が良くなる」とか「IQが高くなる」とか「ひらめき」とか

    言うんでしょうか。

     

    わたしだけがわかる表現でスイマセン。

     

     

    少なくとも、集中力は鍛えられています。

     

    パズルをひっくり返したり、位置を変えてはめ込みますから

    空間認識能力も鍛えられると思いますね。

     

    最近すっかり「あれ」「これ」の指示代名詞が多くなったわたしは

    脳が汗するのが分かりました。

    普段使っていないところが明らかに疲労しています。

     

    「知育玩具」でネット検索すると、子どものおもちゃは全部入ってる

    んじゃないの?!と思うほど、

    なんでもかんでも知育玩具扱いになっています。

     

    わたしが考える良い知育玩具を選ぶポイントは、

     

    \長段階にあっている

    ∨椰佑興味関心を持っている

    ∩楼婢夫が効いて発展させていける

     

    昨年購入したネジのおもちゃ「ねじブロック」も逸品でしたね。

    見本の作品を作り飽きたら、自分のオリジナル作品を作るようになり

    ました。

     

     

    すぐに飽きて忘れ去られてしまうおもちゃは、

    上記のポイントに当てはまっていなかったのだと思っています。

     

    親がよかれと思って与えても、

    本人が興味を示さずお蔵入りしたものもありますね。

     

    北海道は、これから外遊びする機会が減る季節。

    家族みんなで脳に汗したいと思います。

     

    いいですよ、カタミノ。

    おすすめです。

     

     

    カタミノ / KATAMINO [Gigamic / ギガミック] (正規輸入品)