Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

あんこ作り、これぞ豆の戻し方ワンポイント

  • 2014.03.18 Tuesday
  • 0
    国内初 カシミヤベビー服専門店okurimono、店主竪谷の妻です。

    お彼岸なのであんこを使ったおやつをこしらえました。私がいちば
    ん好きなあんこは白餡です。小豆のような青臭さ(土臭さ)がなく
    自己主張が過ぎず上品な味わいだからです。(書いていて、自分も
    そうなりたいものだとふと思いました)。

    IMG_7473.JPG
    写真は本別町産の白手亡。明治時代に十勝地方で栽培されたのが始
    まりですが、この
    ような小粒の品種は戦後に自然に淘汰されて大粒
    品種にとって
    かわりました。大規模農業においては効率の悪い作物
    だからです。

    もともと生産量が少ないところにほとんどが餡やお菓子の原料にな
    るので、小袋詰めになって市場に出回ることが滅多にありません。
    私が住んでいる釧路のスーパーではまず手に入りません。

    IMG_7476.JPG
    今日は甘味にほんのり優しい甘さのこめ飴を使用。メープルシロッ
    プを使うこともあります。

    IMG_7490.JPG
    さ~て、これが本日のおやつ「どら焼き」。息子には意外なほどヒ
    ットしたのは嬉しいのですが、「もっともっと」が止まらず大変な
    ことに。

    祖母や母がよく作ってくれた豆料理は甘いものばかりでした。前日
    から水に浸して何時間も煮て、手間がかかって面倒な印象しかあり
    ませんでした。外国の甘くない豆料理を食べてその美味しさを知っ
    たり、面倒な作業を短縮する方法を知ってからは気軽に楽しんでい
    ます。

    では、ここまで読んでくださった方に豆の戻し方ワンポイントアド
    バイス。

    ●あずき・ささげは浸水せずに直接茹でる方法がベスト。なぜなら
    浸水時間が24時間と長く、腐敗の原因になるからです。

    ●それ以外の豆は6時間程度でOK。裏ワザですが、水の代わりに熱
    湯を使うと時間が短縮(6時間→2時間程度)できますよ。



    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ