Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

ひとつ500円?! 中標津町養老牛のソフトクリームに驚愕

  • 2015.10.20 Tuesday
  • 0
    北海道にはソフトクリームの名店がたくさんあります。
     
    中標津町・山本牧場のソフトクリームに驚愕
     

    北海道は道東にある中標津町で、こだわりの放牧牛乳を生産して
    いる山本牧場。8月にできたばかりの牧場内カフェで、噂のソフトク
    リームを食べてきました。

    なかなかのカントリーロードです。心細くなった方のために、マップ
    を埋め込んでおきます。
     

    この牧場は、本州での方がネームバリューがあると思います。某
    有名百貨店で取り扱うランクですから。

    以前ブログでも紹介した放牧牛乳は、900mlで1,050円です。
     

    メニューはこんな感じ。

    その放牧牛乳で作ったソフトクリームが手焼きワッフルコーンに入
    って500円。
     
    生クリームも添加剤も使っていない、放牧牛乳100%。わぉっ!
     
    気になるお味はというと、本物のソフトクリームですさっぱり
    としていて濃厚
     

    そこら辺で売っているソフトクリームは、味を濃厚にするために生ク
    リームを入れています。だから、後味が変にこってりと舌に残ります。

    これは正真正銘の、混じりっけのない牛乳。素材の味に自信が
    ないとできません
    。しかもソフトクリーム1種類で真向勝負。チョ
    コとかイチゴとか、ないから。
     

    子どもに食べさせたい味です。うちの息子は無言で完食し、「おか
    わり!」と絶叫。いろんな意味で諦めさせましたが…帰りたがらず
    困りました。

     
    500円(普通のコーンとカップ入りは400円)をどう思うかは、放牧牛
    乳を生産する背景を知っているかどうかにもよると思います。
     
    ワインは知識があるとより楽しめるし、より味わいが増すでしょ。ソ
    フトクリームだって同じです。
     
    牛たちは、一年を通して北海道の雄大な自然の中で、輸入穀物で
    はなく、農薬と化学肥料を使わずに育てた草と、摩周湖の伏流水を
    飲んで育ちます。とれた牛乳は、低温殺菌して本来の美味しさを限
    りなく残している。

    効率重視の大規模化とは無縁なんです。

     
    牛乳の味が夏と冬で違うなんて、普通は知らないでしょうね。成分
    調整されて品質が一定の牛乳が飲めるのはありがたいけど、反面
    美味しいものもわからなくなってるかも。
     
    ぜひ、お試しあれ。あぁ、夢のカルピジャーニから供されるソフトクリ
    ーム。

    ■ milcream(ソフトクリームcafe)
    場所:北海道標津郡中標津町養老牛200−2 山本牧場
    電話:090−8907−2140
    営業時間:9:30〜16:00
    定休日:10月まで無休、11月以降未定
     
    したらね〜。


     
    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ