Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

猫の本能がよみがえる、猫砂変えたらトイレの失敗がなくなりました

  • 2015.11.13 Friday
  • 0
    うちの推定10歳の小春ちゃん。トイレでおしっこができなくなって早
    2年が経ちました。

    それがたったひとつ、あるものを変えただけでできるようになったん
    です!

    砂かけが本能を呼び覚ます

    この2年ほどは、様子を見てトイレに連れていかないと、自力では
    トイレに入らない状態でした。

    もよおしたときに出かけていたり、寝ていたりで介助できないと、部
    屋のどこかにちっちゃな湖が出来るのが日常です。

    そろそろ猫用おむつを着用しようかなぁ、と考えていた矢先、お店
    で相談してみたんです。

    おむつの前にダメ元で、最終兵器を投入してみましょうということに
    なりまして。

    これがそのリーサルウェポン。

    ただの猫砂です、ハイ。

    市販の砂の中でいちばん粒子の細かいものに変えてみました。
    名付けて「
    猫の本能を呼び覚ます」作戦。

    猫砂を変えて1日目。小春ちゃんをトイレに連れて行くと、ザッシュ
    ザッシュと砂を掘る。砂を変える前にはしなかった行為です。

    それから10日後。トイレの時間に出かけていたので、帰ってきたら
    掃除から始めないと・・・と帰宅。するとなんとトイレにおしっこをした
    跡がある。

    連続で成功とはいかないけれど、今日も夜中にトイレでしてました。
    このまま成功体験を重ねていってほしいと思っているところです。

    夫とふたり、反省してるんです。

    これが以前使っていた猫砂です。砂といっても固まる紙の粒つぶ
    タイプ。

    これって人間のエゴなんですよね。トイレで流せるし、ホコリも飛び
    散らないので汚れない。でも、気に入ってたのは人間で、猫じゃな
    い。


    小春ちゃんは過去の事故で脚が悪くて、大きな砂の粒だと足場が
    悪かったのだと思うのです。現に粒子の小さなものに変えたとたん
    トイレの中でふらつくことがなくなった。

    大きな紙砂の粒は「掘りにくい」だろうし、「掘り甲斐」もないだろうし。
    そんな小さな積み重ねがトイレ嫌いにしていたのだろうと。

    そしてさらに大切なことですが、猫には柔らかい地面を掘り起こし
    て排せつするという本能がある
    んですね。

    排せつ前に「掘る」ことが重要で、掘ることによって排せつの欲求
    が高まる
    のだそうです。

    排せつをしたあとに雄叫びを上げて家中を走り回るという話を、猫
    を飼っている人からよく聞きます。

    掘る⇒排せつの欲求が高まる⇒本能が呼び覚まされる⇒掘る
    小春ちゃんもこのサイクルがうまく回せるようになるといい。

    ところで、砂を変えたことでもう一匹の元気な猫の本能も全開にな
    ってしまいました。

    終日トイレに籠って猫砂を掘りまくり、家中にまき散らす。一時はど
    うしようかと思ったほどです。(数日で飽きました)

    しかも唸り声をあげてものすごい形相で掘るもんだから、ちょっぴり
    怖くなったわたしです(笑)

    猫がトイレで用を足さなくなったときのチェック項目には
    ・トイレの場所が落ち着かない
    ・トイレが汚い
    ・砂が気に入らない
    などなど、いろんな理由があるようです。

    基本はシンプル。猫の本能が嫌う何かを取り除けばいい

    猫砂を変えただけでこんなに違うなんて、早く気づいてあげれば
    よかったと思ってます。

    したらね〜。


     
    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ