Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

転倒の衝撃から頭を守ってくれる帽子が、フツーにおしゃれで驚いた。

  • 2015.12.04 Friday
  • 0
    母へのXmasプレゼントに決めました。
     
    フツーにおしゃれな保護帽、こんなのあるん
    だ〜!

     
     
     80歳になる母が、最近よく転ぶようになったんですよ。足腰が弱っ
    てきたのと起立性貧血で、立ち上がってふらつくことが多くなりまし
    て。
     
    こういうのは急にくるものですね。そして一気に加速している感じで
    す。1回1回のダメージは軽く済んでるんですが、後からいろんな影
    響が出てくると看護師さんにも言われまして、かなり気を付けてま
    す。
     
    でも、四六時中そばについていることもできないですしねぇ。先日
    は目の前にいたのに防げませんでしたしねぇ・・・。運を天に任せ
    るしかないのか?
     
    とまぁ、わたしのように悩める息子や娘にぜひご紹介したいのが
    こちらの保護帽です。
     
    パッと見、普通のおしゃれな帽子にしか見えませんよね。
     
    札幌にある「特殊衣料」が作っているabonet(アボネット)です。重
    度の脳障害のある女の子の親から、娘のために軽くてかわいらし
    い保護帽を作ってほしいという依頼があったのが、開発のきっかけ
    なんですって。
     
    いいですよね、こういう物語。思いのこもった商品は気持ちいい。

    今までの保護帽って、ボクシングのヘッドギアみたいなイメージだ
    ったんですよ。これなら周囲には保護帽だとは気づかれないし
    普通にお出かけ用にかぶれます。ステキ。


    母に選んだのは、防寒と保護ができるツイードの帽子です。
    後頭部にはやや厚めの緩衝材が
    入っています。転んだときに帽
    子が脱げてしまっては意味ないから、
    ジャストサイズであごひも
    付きの特注をお願いすることにしました。


    室内用の帽子も購入しようかと。
     

    障害の有無や年齢を問わずにかぶれる帽子が、今では約50種類
    あるんだそうです。
     
    最近はスキーもヘルメット着用の人が増えてきました。1〜2年前ま
    では外国人しかいなかったんですよね。彼らは頭部の怪我に対す
    る危機意識が、日本人と比べるとめちゃくちゃ高いんです。頭やった
    ら最後だろ?!くらい。
     
    御嶽山の噴火から、夏山でもヘルメット着用率が高くなりました。
    わたし、ヘルメットがとんでもなく似合わないんです。これいいなぁ。
     
    母のような年齢になると、物欲とか無いなんですよね。だから、プレ
    ゼントって毎回ほんと悩むんです。久々に納得の品が贈れそうです。
     
    したらね〜。


     
    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ