Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

3歳児の7%が睡眠不足?! 成長ホルモンのピークなのにもったいない。

  • 2016.01.14 Thursday
  • 0

    もったいないですね。

    環境省の調査によると、午後10時以降に寝る子どもの割合は
    1歳で13%、1歳6か月で16%、3歳で29%1日の睡眠が
    10時間に満たない睡眠不足の子どもが、3歳では7%だそう
    です。

    ちなみに、環境省によると2歳から5歳までの子どもは10〜
    13時間程度の睡眠が適切だとか。


    体感的にはもっといると思うんですよ。というのも、夜11時
    12時になっても寝ないとか、周囲でよく
    聞くんですよ。夫も
    「え?!意外と少ない」という反応です。

    息子は夜だけだとギリギリ。昼寝も含めるとしっかりとれて
    います。我が家は何もなければ夜9時くらいには家族全員が
    夢の中にいます。昨夜は、夫と息子は8時には行き倒れ状態。

    以前は子供を寝かしつけたあと、いろいろやっていたんです。
    でも一緒に自分も寝てしまうってあるじゃないですか。その
    あと起きて何かしようとすると肉体的にも精神的にもつらい
    んで、夫もわたしも朝型に移行しました。

     

    1歳〜1歳6か月の頃は、風呂に入れたらコテンと寝ていた息
    子ですが、3歳の今は大人とほぼ一緒。体力もついて、夜遅く
    まで起きていることも可能です。

    だから、親がきちんと管理しないと、すぐにリズムは乱れて
    しまいます。
    いちどリズムが崩れたら、大人は数日で回復す
    るんですけど、息子なんて元の状態に戻るまでに1週間くら
    いかかる
    んです。

    大人の都合に付きあわせることもできる。けど大人じゃない。

    親が意識しないと十分な睡眠はとれません。調査の結果を言
    い換えると、3歳児の親の7%が睡眠の重要性について理解し
    ていない、ということになるだろうと。

     

    保育園で昼寝をするため、夜遅くまで起きていて困っている
    知人もます。昼寝しすぎると、寝つきが悪くなって当然。で
    も、集団生活だと均一化されて個人差は無視されてしまう。
    ここでも大人の都合優先です。

     

    昼寝よりも夜の睡眠の方が大切です。寝る時間が遅いなら遅
    くに起きればいいかというと、早寝早起きで同じ睡眠時間を
    とっているのと比べたら、成長ホルモンの分泌量は減る
    んだ
    そう。

     

    そうなんです。3歳児の寝不足が問題なのは、成長
    ホルモンのメラトニンが、
    この時期、睡眠時に
    一生のうちでも一番活発に分泌される
    から。


    あとはだんだん少なくなる。大人になるにつれ長時間寝てい
    られなくなるのはそのためです。そんな大切なときに寝不足
    なんて、あぁ〜もったいない。

    このメラトニン、睡眠の質や生活リズムを調整したり、細胞
    の新陳代謝を促したり、疲れを取ってくれたり、病気の予防
    や老化防止にさまざまの効果を持つと考えられる重要なホル
    モン
    です。

    この分泌量が減ると、肥満傾向になったり、知能や運動神経
    の発達が遅れる、体の成長が遅れる、情緒が不安定になりや
    すいという影響がでる
    そうです。

    大人だって、メラトニンの分泌量が減ると不眠症になります。
    睡眠不足が続けば、体の疲労が取れなくなって、うつ病への
    道をたどるなんてこと、多々ありますもん。

     

    そういえば、寝かしつけながら一緒に寝るようになったら
    体調もいいですね。嫌なことがあっても寝たら忘れてしまう
    ほうなので、精神的にもいい状態です。

    考えてみたら、お肌の調子だっていい。いつも10歳は若く
    見られるので、気を良くしています。これもメラトニンのお
    かげなのか!

    朝型にしたら仕事も能率があがりました。朝の30分は夜の
    1時間に相当します。たっぷり頭を休めたあとだから、計算
    とか読書とか、頭を使うのにちょうどいいんです。

    子どもに合わせた生活って悪くないですよ、と書こうとした
    んですが、振り返ってみるとたっぷり睡眠時間を確保するこ
    とで親のほうが恩恵を被ってます。

    子どもも大人も、しっかり寝ましょう。

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ