Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

【北海道】真冬に引っ越しをしてはならない4つの理由

  • 2016.02.04 Thursday
  • 0
    止むに止まれぬ理由とはいえ、ぼやきまくりです。

    高齢の親と急きょ同居することになりました。親の家の片づけに始
    まり、自分たち家族の住んでいる家の荷物をまとめたりで、かれこ
    れ2か月も引っ越し作業をしています。

    北海道で真冬に引っ越しなんて、正気の沙汰じゃないと思います。

    1.寒すぎる
    この時期は最高気温もマイナスの真冬日です。暖房がない部屋は
    手がかじかむ極寒。寒すぎます。

    荷造りしたり荷ほどきするのに、室内にいながらダウンを着て手袋
    してます。集中力は続かないし、作業できる時間は限られる。気分
    的にも動労意欲が減退しまくりです。

    水拭きしようものなら、拭くそばから凍っていきます。掃除できませ
    ん。

    先日の朝、ほとんど空っぽになった以前の家の中は、息が白かっ
    たです。外気とほとんど変わらない。罰ゲームですね。

    2.水が使えない
    北海道ではこの時期、在宅していても寝る前に水道管凍結予防の
    ために元栓を閉めることがあります。

    破裂したら、場所によっては数十万円の大損害なんですよ。水回
    りには、普段からものすごく神経使います。

    まだ以前の家に荷物があるため行ったり来たりしていますが、水
    道は完全に止めました。シャワーの水抜きをしたり、トイレには不
    凍液も注入。

    完璧だぜ!と思っていたら、洗濯機のホースにたまっていた水を
    抜き忘れてました。ホースが破損。がっかりだ。

    もちろんトイレは使えません。そんなときに限って行きたくなるもの
    なんですよね・・・。冬じゃなきゃ、こんなことにはならないのに。

    3.足元が悪い
    荷物運搬中に夫が氷の上で滑って転び、膝を強打しました。救急
    センターに行ってMRI撮影。

    しばし作業が中断したのはいうまでもなく、手痛い出費もあって踏
    んだりけったりです。

    幸い大事には至らなかったのでよしとしますが、43歳後厄きたかぁ
    ?!とドキドキしちゃいました。

    この時期、足元は凍ってます。
    荷物運んでると足元見えないじゃな
    いですか。ほんと危険です。


    氷って、気温が低いときは意外と滑らないんですよ。日が昇って氷
    が薄っすら解けてくると、とたんに滑りやすくなるんです。

    引っ越し作業している日中が、いちばん滑りやすい時間帯なんです
    ねー。

    4.除雪
    たのむから雪降らないでーと神頼み中です。

    完全に以前の家を明け渡すまで、まだ2週間ほどありまして、それ
    まで家の管理は我が家の責任下にあるわけです。

    雪が降ったら除雪だとか管理が大変なんですよね。しかも今の家と
    2軒分やらないといけない。

    屋根から落ちてきた雪で、窓ガラスが圧迫されて割れないように見
    回りつつ、家の前や通路も除雪しないと物騒だし。


    冬の引っ越しがこんなに大変なものだとはねぇ。いやぁ、うんざりで
    す。

    北海道で生まれ育った人なら本能的に分かってると思いますが、お
    知らせまで。くれぐれも、やってはいけません。


     
    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ