Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

【北海道】道立オホーツク公園(てんとらんど)、ぼうけんの森で夏休みを満喫!

  • 2016.08.18 Thursday
  • 0

    満足いくまで遊び倒しました。

     

    ■てんとらんどの「ぼうけんの森」がケタ外れ

    に楽しい

     

    4番目の道立公園としてオホーツク圏にできたオートキャンプ場

    「道立オホーツク公園(てんとらんど)」のレポートです。

     

    網走市の天都山(てんとさん)の中腹にあって、キャンプ場、パーク

    ゴルフ場、多目的スポーツ広場、ドッグランなどが土地の形状を活

    かして配置されています。

     

    中でもおすすめが「ぼうけんの森」。

     

    こんな公園見たことない。

    凝縮されたスペースの中に、これでもかというほどの遊具が設置さ

    れています。

     

    平成27年春にオープンしたという真新しい公園。うれしいことに

    駐車場も施設使用も無料です。

     

    足を踏み入れたとたん歓声を上げる子どもが続出。

    これなんて初めてみました。

    国内最大級の高さ15メートルの大型ネット遊具。

     

    中はこんな感じです。落ちそうで落ちない(笑)。

     

    てっぺんまで登ればオホーツク海と知床連山がドーン。

    天気よすぎて写真が白飛びしちゃいました。

     

    長さ50メートルのローラースライダー。

     

     

     

    大人気のふわふわドーム。

     

    子どもが自ら「帰る」と言いだすまで遊び倒しました。

     

    4歳児は2時間半で電池切れ。

    帰りは駐車場まで歩けないほど疲れきってました。幸せな疲れ

    かたです。

     

    夫とわたしは、30度は超えていただろう暑さにヘロヘロでした。


    道立公園(中標津・ゆめの森公園、音更・十勝エコロジーパーク)は

    一般的に公園と聞いてイメージする規模じゃありません。

    どこも桁違いに広い。

     

    ぼうけんの森に行ったのはお盆期間です。なのに一人当たりのス

    ペースの何と広いこと!

    つくづく北海道に住んでてよかったわぁ。

     

     

    道立オホーツク公園(てんとらんど)

     

    住  所:北海道網走市字八坂1番地

    電  話:0152−45−2277

     

    ■ぼうけんの森

    開設期間:4月29日から10月31日

    利用時間:10:00〜日没

    利用料金:無料