Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

昆虫採集と標本つくりを体験してきました

  • 2018.08.09 Thursday
  • 0

    北海道の上士幌町糠平温泉にある「ひがし大雪自然館」で

    昆虫採集と標本作りを体験してきました。

     

     

    子どもが夏休みに入ってからというもの

    学童保育に行っていないわが子とは

    毎日濃厚な時間を過ごしています。

     

    預かり保育もあって、なにかと融通がきいたのは幼稚園時代のほう。

    よほど自分の時間がとれたのに。

     

    これが小1の壁なんですね・・・。

     

    ただし、悪いことばかりではありませんでして

    子どもに付きあっているつもりで

    実はその、わたし自身が子ども時代をやり直しているようなところもあります。

     

    先日は、昆虫採集と標本つくりを体験してきました。

     

    北海道の上士幌町糠平温泉にある「ひがし大雪自然館」で開催された

    専門家によるワークショップ。

     

    非常にクオリティが高く

    はじめて体験するものがこれとは、わが子ながら羨ましい。

     

     

    実は受講にあたってひとつ心配していたことがありまして。

     

    標本にするということはその場で殺すことですから

    いろんな意味で大丈夫だろうかと。

     

    で、心配は杞憂に終わりました。

     

    虫を捕まえるときから、無益な殺生はしないよう注意を受け

    多く採りすぎた虫を逃がす場面もありました。

     

    怖いとか気持ち悪いとか、自分で標本にできないなら最初から採らない。

     

    標本にするときは、苦しまないように素早く殺虫することや

    いただいた命を大切に扱うことなども、手を動かしながら学んでいきます。

     

     

    当たり前のことなんですが、こういったことを学ぶ機会はそうありません。

     

    息子がとったバッタのお腹には卵が入っていました。

     

    「メスは卵を産むから取っちゃいけなかった」

     

    彼なりに感じたことがあったのでしょう。

     

    命をいただくことで、逆に命の大切さを知る。

     

    きれいごとではないから、学びが深いです。

     

    プロのワークショップは違うね、と思った次第。

     

    心配していたこととは別次元で得るものがたくさんありました。