Okurimono

カシミヤベビー服専門店 okurimono のブログです

ブログカテゴリー

最近の記事

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

過去の記事



Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

「札幌時計台」はがっかりスポット?守人の話は感動ものです

  • 2019.08.09 Friday
  • 0

    日本三大がっかりスポット「札幌時計台」に行ってきました。

     

    がっかりだなんて、誰が言ったんでしょうか。

     

    ひとたび中に入れば北海道の開拓史をはじめ、歴史の重みをずしりと感じます。

     

    時計台を実際にメンテナンスしている方や職員のお話を聞いていると、時計台を守り続ける誇りが伝わって

    きて、感動すら覚えました。

     

    ぜひ入館して内部を見ることをおすすめします。

     

     

    時計台はオフィス街にあるんですよ。

     

    周囲を高いビルに囲まれ、すっかり埋もれた感のある時計台には、札幌中に鐘の音を響かせたという往事の

    面影はありません。

     

    外で写真を撮って外観を眺めるだけだと、「え?!こんなに小さいの?!」とショックを受けるのは分らな

    くもない。

     

    時計台の価値は内部にあります。ぜひ中に入って見ていただきたい。

     


    こちらが時計台の2階です。

     

    建物は、北海道大学の前身「札幌農学校」演武場として1878年に建設されました。

     

    クラシカルなシャンデリアが落ち着いた雰囲気を醸し出すこのホール、コンサート等に利用することが

    できるんですね。

     

     

    毎正時、鐘が鳴るときに職員の説明があります。

     

    時計は建物内部に格納されているので見ることはできませんが、振動を体で感じることができます。

     

     

    1881年(明治14年)に塔時計がつけられてから、交換した部品は、重りを吊すワイヤー、文字盤の木製の針

    欠けた歯車の歯2本とネジ数本、重り巻き上げハンドル軸1本を取り替えただけだそう。

     

    それを語る職員の顔がとても誇りに満ちていたのが印象的でした。

     

     

    こちらは、時計台の振子式塔時計と同じアメリカ・ハワード社の時計。

     

    100年近く前に作られたものだそうです。

     

    1日に1回、朝9:15分ごろにこの時計のねじを巻きます。

     

    そのとき、この時計を使って時計台の歴史や仕組みなどを説明してくれるんですが、それが素晴らしかった。

     

     

    説明は、時計台の鐘の保守点検を実際にされている職員の方です。

     

     

     

    時計と対話するようにねじを巻くんですよね〜。耳や手など、五感を研ぎ澄ませている感じです。

     

    こんな感覚的な作業をずっと継承していると思うと、こみ上げるものがありました。

     

    AIにとって代われない仕事です。

     

     

     

    暑さ寒さによる木の伸縮で、誤差が生じることもあるそうです。それを微調整するのは人の手。

     

    道具も特別なものはありません。

     

    誤差は多いときでも数秒だそうで、140年近くも前の機械が、正確に時を刻み、毎正時鐘を鳴らしています。

     

    それってすごいことですよね。

     

     

     

    振子式塔時計が鐘を鳴らす仕組みを説明したビデオも来館者に好評でした。

     

    「将来は時計をつくる仕事をしたい」息子は、ホテルに戻らないといけないギリギリの時間まで、時計から

    離れませんでした。

     

     

    時計台に行くなら、ぜひ内部も見学してください!

     

    時間は、朝8時45分の開館すぐがおすすめです。

     

    9時の鐘の音を体感し、9時15分からのネジ巻きと説明が聞けますよ。

     

     

    開館時間 8時45分〜17時10分(入館は17時まで)
    休館日 年始(1月1日〜1月3日)
    入館料

    大人200円(JAF会員証で180円)

    大人団体180円(20名以上)

    公式ホームページ http://sapporoshi-tokeidai.jp/